Na Hula Hiehie competition 🌟

投稿日: 2019-8-20

8/18(日) 茅ヶ崎市民文化会館で行われたNa hula hiehie competition に

Hula Pakipika はハラウとして2回目のコンぺにチャレンジしてまいりました🌈

 

会場は立ち見の方まで存在する大人気のコンテスト✨

チケットは入手困難‼️

監修はハワイ語、ハクメレ、ヒーリングなど多方面で最も有名なクム フラ、フランク ヒューエット氏。

 

ジャッジを務める御三方は

レイアロハ  リム アミナ

メリア ローベンスタイン

レイ モミ ホー

 

ソロでは小学4年生のココミと中学生のユノちゃん!

グループには小学生のハナ、ラン、さら、ゆあ、カノン、ココミ、レイラ、リオナ、ココナの9名!

 

結果は、ココミがソロの部で湘南ケイキフラコンテストに続き、見事準優勝を決めました✨

今回は18歳までのカテゴリーに混ざった特に小さい小学4年のココミが見事準優勝です✨

見事❣️

 

本番直前に、「これは18歳までのお姉さんが出てるんでしょ?」

「じゃあ、ココミ不利じゃん。。。」「ダメだよ。。。」と、弱気な発言…

う〜〜〜ん。元気付けたい私…

「ワンチャンだって子犬の方が可愛いじゃん!」「だからむしろ有利だよ❣️」「小さいココミを見たらみんなかわいーーー!って思うんだから!」と、意味のわからない私の励ましをココミがどー捉えたのかはわかりませんが(笑)

こんなしょうもない先生の私と二人三脚???

いや、二人三脚ではない‼️

沢山の方に助けていただいてますのでムカデリレーくらい???

話が違う方向に( ̄▽ ̄;)

ともかく、ハラウのみんなが協力してくれた🤝

素晴らしいチャレンジだったのです。

特に、グループ部門ではラナイ島のメレだったので、ラナイ島を代表する植物のカウナオアを必死で探しました。

特に衣装部なおちゃん、平塚クプナりっちゃんには頭が下がります。

可愛いお衣装を縫ってくれたなおママ✨

ハワイ特派委員の香✨

私の友人オスピー親子✨

たくさんの方の協力を受けてます。

 

とにかく、ココミのフラは素晴らしい✨

可愛いクリクリお目目でニコニコ踊ってくれて、表現豊かなココミの表情はまさに、プリンセスカイウラニ。彼女は会場の1300人を魅了したのです😊

表彰式ではハラウ名が呼ばれると、いの一番にココミのパパの大きな声が聞こえた!

普段は穏やかでクールなパパさんだけどね、実はとてもフラの目利きもあり、凛とした方で、私自身一目置かさせて頂いている存在です。

ママのキミちゃんはとても控えめな方でいつも優しくココミを見守ってて、沢山のご苦労があった事と思います(私のせいで(笑))

これはご家族で勝ち取った準優勝だと心から思います。

本当に浅野家の皆様おめでとうございます😊

 

ユノちゃんとグループは惜しくも入賞はなりませんでしたが、コンぺのレッスンをしてきた中でどの子も最高のパフォーマンスを見せてもらった私は彼女たちを心から尊敬しています。

だって、会場はコンぺ特有のピリっとした空気。

大きなホール。大きなステージ。観客は1300人。

他のハラウの子だったけど、可哀想にステージ上で過呼吸になってしまった子もいました。。。

それぐらいの緊張感なんです。

 

確かにかなりレベルが高かった‼️

実は予想をはるかに超えたレベルでした。。。

フラ雑誌でお見掛けするような有名な先生もあちらこちらに…

でも、私たちは怖気付く事はありませんでした。

むしろ、ここに私たちが居る。その事が私たちは嬉しかったから😌

 

入賞させてあげる事が出来なかった自分を今はまだ責めてしまう気持ちを拭い去れないところは正直ありますが…

改めて前を向いて、自分らしく明るく楽しく邁進していきたいと思っています。

 

コンぺには沢山の学びがありました。

出場した子供達に加え、サポートしてくれたハラウのメンバー、出場した子供達の保護者と全力を尽くした事は間違いまりません。

全力を尽くした私たちは、今回のコンぺでハラウとしてまた一つ成長しました😌

 

コンぺを期に、更にヤル気を出しているメンバーも多数います。

今回、勇気を振り絞り、コンぺで素晴らしいフラを披露した子達は、ハラウのメンバーの憧れであり、誇りである事は間違いありません。

 

あの大舞台で、どの子も本番を過去最高に踊りきった事‼️

それが私の1番のご褒美でした🌈🌈

 

チャレンジって素晴らしいね✨   CHIAKI