バックベンドZZZZZ!

投稿日: 2021-3-4

https://youtu.be/M_Jg_dqUn-U

動画の再生はこちら⬆︎💁‍♀️

 

バックベンドを宿題に出されたWahineちゃんたちが各々練習している様子を動画にまとめて送ってくれました😆❤️

可愛い子たちだ😍

パワースポットでもあるHula Pakipikaには先々月に1人の赤ちゃんが産まれて、今は2人の妊婦さんがいます。妊婦さん2人は🤰🤰出産後の課題となりますが、立派な大きなお腹を久しぶりに見れて嬉しかった😊

もちろん他の子たちも元気そうで動画を見た時は顔がほころびました😆❤️❤️❤️

アラカイのユミちゃんは、コロナ太りまっしぐらな私と真逆でかなりストイックなのでジョギングや筋トレも欠かさずやっているようで、公園でバックベンドの練習をしていたら某元カネダンサーの芸能人に声をかけられてお友達になったようです(笑)

私以降の世代の方ならすぐ分かると思うよ😊

 

コロナでレッスンお休みの間は絶対筋力が落ちるのは間違いない。

かなりの脚力がないとちゃんと踊れないのがフラですから…

長期のお休みはせっかくつけた脚力が無くなってしまうのが心配です。

Keiki やwahine 特にエネルギッシュに踊ってもらうためにはなによりも脚力が大切。

そこで、、、

Wahineクラスの子達にこの期間を利用してバックベンドの自主練を宿題に出しました❣️

平均するとwahineのメンバーはフラ歴2〜3年位の子が多いと思うのでそろそろバックベンドをやってもらおうかなと練習を始めた矢先に緊急事態宣言だったのでコツだけ教えて宿題としました😊

※手っ取り早くできるようになるための私なりの秘訣がありますのでご紹介します。

 

❶身体を支えるバランスを見つける

❷頭をゴッチンとぶつけてしまいそうな恐怖心を取り除ける環境で練習する事

 

他にも美しく見せるための注意点などはありますが、まず倒れられるようにするためには2つのポイントがあります。

 

❶のバランスがとにかく大切で、そこさえつかんでしまえばできてしまう事が多いのが事実なのですが、この❶〜❷が網羅できる最高の練習の場所は砂浜です。

床で練習するより砂浜は足が固定されるのでとにかく重要な❶バランスが簡単に掴める🤙※嘘みたいの違います。

 

私がバックベンドを練習していた頃はサーフィンを今よりもっとやっていたのでよくサーフィン前のストレッチと一緒に練習していました。

砂浜は海に向かって斜面である事が多いので、海に向かって練習すると実際そんなに倒れていなくても簡単に後頭部が地面に触れます(笑)お得にできた気分で気分もいい(笑)

 

頭から倒れても痛くないから怖くないしね❣️

 

このポツリポツリとやっている(笑)私のブログをどんな方が読んでくれてるのは分かりませんが(笑)うちの生徒さん以外でもバックベンドができなくて悩み中なんてフラダンサーがいたら試して欲しいです❣️